2012.11.08.(木)

文京映像史料館 巡回上映会 フィルムに残る文京のくらし vol.006 音羽篇

文京区では、文京のくらしを記録したフィルムをお預かりし、調査および一部デジタル化して地区ごとに上映会を催しています。文京区には9つの地区があり、巡回上映会の第1回は駒込(本駒込)、第2回は湯島(本郷・湯島)、第3回は大塚、第4回は礫川(後楽・春日・小石川)、第5回は根津でした。

第6回目は音羽地区(目白台・音羽・小日向・関口・水道)の映像の上映です。

お誘い合わせの上、どうぞお気軽にご参加ください。

区内の巡回地域、残るは大原、向丘、汐見地区です。文京区にゆかりの映像をお持ちの方はどうぞご一報ください(ただし、映画フィルムに限ります/ビデオテープ等は受け付けておりません)。

会場:アカデミー音羽(東京都文京区大塚5-40-15)
アクセス方法はこちらをご覧ください。

【お詫び】一部のチラシの裏面地図に記載した高校名が間違っていました。正しくは「日本大豊山高」です。

日時:2012年11月10日(土)
【午前の部】10時 開場、10時30分 開始、12時 終了予定
【午後の部】13時 開場、13時30分 開始、15時 終了予定

◎午後の部はサイレント映画ピアニスト柳下美恵氏の生演奏を聴きながら上映をお楽しみください。

《入場無料・定員65名》

※今回は会場が小さいため上映会を2回に分けて行います。
※午前の部はお申し込み不要です。どなたでもご覧いただけます。
※午後の部は事前予約が必要です。 予約を締め切りました。
たくさんのお申込みありがとうございました。
お申込みいただいた方にはメール・FAX・ハガキにて受付完了のお知らせをさせていただきました。
届いていない方はお手数ですが、下記の連絡先までお問い合わせください。

<午後の部 当日入場についてのお知らせ>
まだお席に余裕がありますので、当日のご入場も可能です。
ご予約をいただいた方は優先的にご入場いただけます。
当日お越しの方は開演15分前からのご入場となります。
文京区外にお住まいの方もご覧いただくとができますので、お気軽にお越しください。

 

上映作品(順不同)
・『歴史と文化の散歩道池袋コース』
(1988年.16mm.有声.カラー.10分.東京都映画協会製作/多摩図書館所蔵/16mm上映)

・『大震災以前 帝都の壮観』
(1925年.35mm.無声.白黒.16分.東亜キネマ製作/東京国立近代美術館フィルムセンター所蔵/DVD上映)

・『1967年5月7日大塚公園、6月里乃遠足、7月椿山荘プール』
・『1969年10月25日⑰都電終わりの日、10月26日滝ヶ崎』
・『都電』

(1967年〜1969年.8mm.無声.白黒.15分/大橋正三さん撮影・所蔵/DVD上映)

<お問い合わせ・お申し込み先>
NPO法人映画保存協会「文京映像史料館」係
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-17-3
TEL:03-3823-7633  FAX:03-5809-0370
E-mail:info@filmpres.org

主催:文京区 共催:文京映像史料館
協力:株式会社東京光音、東京国立近代美術館フィルムセンター、東京都立多摩図書館、谷根千工房

Language: English

小中大

twitter

facebook

flickr

2017年4月
« 3月 5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

開室日 イベント開催日

開室日はお問合せください

今後のイベント情報

05/27
神戸映画資料館開館10周年記念 映画の発掘とフィルムアーカイブの未来
05/08
プレミアムステージ「フィルムに残る文京の記憶 2 ぶんきょうの追憶」
04/15
なつかしのフィルム映画 上映会(第2回)
04/03
東南アジア太平洋地域視聴覚アーカイブ連合(SEAPAVAA)会議
03/18
ホームムービーの日 弘前会場 開催!

映画保存の最新動向やコラムなど情報満載で
お届けする月刊のメールマガジンです。

メールアドレス 登録はこちらから

「はてな」のサービスを利用して関東圏を中心に無声映画上映カレンダーを作成しています。
こちらをご覧ください。