TOP > プロジェクト > 無声映画上映カレンダー 2022

無声映画上映カレンダー 2022

東京とその周辺で上映される無声映画の情報を時々更新(ご依頼があれば関東圏外の情報掲載も検討します)。新型コロナウイルス感染拡大等のため中止または延期になる上映会もあると思われます。事前に各主催者/出演者のサイト等を必ずご確認の上お出かけください。

情報お待ちしております! >> silent@filmpres.org

無声映画振興会(←主に関西圏の情報)
柳下美恵の「映画館にピアノを!」
無声映画上映カレンダー 2021

最終更新日:2022.3.9

  • TOP
  • 3月

    3月29日(火)

    第764回無声映画鑑賞会[世界三大喜劇王 陽春ニコニコ大会]

    作 品:『ロイドのパパさん』(1921)、『チャップリンの消防夫』(1916)、『荒武者キートン』(1923)
    出 演:澤登翠、山内菜々子、樗澤賢一、坂本真理
    会 場:北とぴあ ドームホール 
    時 間:14:00-
    料 金:2,000円
    問合先:03-3605-9981、katsuben(a)matsudafilm.com(無声映画鑑賞会事務局)

    3月25日(金)

    フランス映画を作った女性監督たち
    ――放浪と抵抗の軌跡

    作 品:アリス・ギイ作品集
    出 演:
    会 場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2F)
    時 間:19:00-
    料 金:520円(前売指定席券のみ)
    問合先:

    3月25日(金)

    フランス映画を作った女性監督たち
    ――放浪と抵抗の軌跡

    作 品:『二重の愛 Le Double Amour』[107分 DCP 染色]
    出 演:
    会 場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2F)
    時 間:16:00-
    料 金:520円(前売指定席券のみ)
    問合先:

    3月24日(木)

    フランス映画を作った女性監督たち
    ――放浪と抵抗の軌跡

    作 品:『微笑むブーデ夫人』他
    出 演:
    会 場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2F)
    時 間:18:20-
    料 金:520円(前売指定席券のみ)
    問合先:

    3月24日(木)

    フランス映画を作った女性監督たち
    ――放浪と抵抗の軌跡

    作 品:『スペインの祭 La Fête espagnole』他
    出 演:
    会 場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2F)
    時 間:15:00-
    料 金:520円(前売指定席券のみ)
    問合先:

    3月23日(水)

    フランス映画を作った女性監督たち
    ――放浪と抵抗の軌跡

    作 品:『ドン・カルロスのために Pour Don Carlos』[80分 Blu-ray 染色]
    出 演:
    会 場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2F)
    時 間:18:30-
    料 金:520円(前売指定席券のみ)
    問合先:

    3月20日(日)

    フランス映画を作った女性監督たち
    ――放浪と抵抗の軌跡

    作 品:『二重の愛 Le Double Amour』[107分 DCP 染色]
    出 演:
    会 場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2F)
    時 間:12:00-
    料 金:520円(前売指定席券のみ)
    問合先:

    3月19日(土)

    フランス映画を作った女性監督たち
    ――放浪と抵抗の軌跡

    作 品:『微笑むブーデ夫人』他
    出 演:
    会 場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2F)
    時 間:18:00-
    料 金:520円(前売指定席券のみ)
    問合先:

    3月19日(土)

    フランス映画を作った女性監督たち
    ――放浪と抵抗の軌跡

    作 品:『ドン・カルロスのために Pour Don Carlos』[80分 Blu-ray 染色]
    出 演:
    会 場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2F)
    時 間:15:30-
    料 金:520円(前売指定席券のみ)
    問合先:

    3月19日(土)

    フランス映画を作った女性監督たち
    ――放浪と抵抗の軌跡

    作 品:『スペインの祭 La Fête espagnole』他
    出 演:湯浅ジョウイチ、鈴木真紀子
    会 場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2F)
    時 間:13:00-
    料 金:1,050円(前売指定席券のみ)
    問合先:

    3月15日(火)

    フランス映画を作った女性監督たち
    ――放浪と抵抗の軌跡

    作 品:アリス・ギイ作品集
    出 演:
    会 場:国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2F)
    時 間:15:00-
    料 金:520円(前売指定席券のみ)
    問合先:
    *上映前にオリヴィエ・デルプ氏(アンスティチュ・フランセ日本 映像・音楽部門総括マネージャー)による挨拶、上映後には坂本安美氏(アンスティチュ・フランセ日本 映画プログラム主任)による解説が予定されている。

    3月14日(月)

    山田広野の蔵出し活弁劇場

    作 品:『赤垣源蔵』、第一回映画の里親作品『モダン怪談100,000,000円[松竹グラフ版]』
    出 演:山田広野、千葉晃永(三味線)、心馬(大正琴)、DAN(アコーディオン)
    会 場:ザムザ阿佐ヶ谷
    時 間:18:30-
    料 金:2,000円
    問合先:株式会社汎企画

    3月13日(日)

    「こくみん共済 coop〈全労済〉文化フェスティバル」
    山崎バニラ&スペース・ゼロの活弁大絵巻シリーズ10周年
    山崎バニラの活弁大絵巻2022 ~ファンタジーの旅~

    作 品:『空想の旅』(1926)、『太郎さんの汽車』(1929)、『悪魔の大魔術』(1907)
    出 演:山崎バニラ
    会 場:江東区古石場文化センター
    時 間:14:00-
    料 金:2,500円
    問合先:03-3375-8741(スペース・ゼロ)

    3月12日(土)

    柳下美恵 サイレント映画の旅

    作 品: 『無花果の葉』(1926)
    出 演:柳下美恵
    会 場:壱岐坂ボンクラージュ
    時 間:14:30-
    料 金:2,970円(1ドリンク付)
    問合先:壱岐坂ボンクラージュ

  • TOP
  • 2月

    2月27日(日)

    第763回無声映画鑑賞会[映画史上の傑作選]

    作 品:牧野省三葬儀の実写、『噫々牧野省三先生』(1929)、『戦艦ポチョムキン』(1925)、『カリガリ博士』(1916)
    出 演:澤登翠、坂本頼光、樗澤賢一、坂本真理
    会 場:江東区古石場文化センター
    時 間:14:00-
    料 金:2,000円
    問合先:03-3605-9981、katsuben(a)matsudafilm.com(無声映画鑑賞会事務局)

    2月25日(金)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『ブバ』(1930)サイレント・サウンド版
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:15:30
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月25日(金)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『ブバ』(1930)サイレント・サウンド版
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:10:30
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月22日(月)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『私のお祖母さん』(1929)、『スヴァネティの塩』(1930)
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:13:00-
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月20日(日)

    大宮西部図書館無声映画鑑賞会

    作 品:『吸血鬼ノスフェラトゥ』(1922)
    出 演:澤登翠
    会 場:さいたま市立大宮西部図書館
    時 間:14:00-
    料 金:無料(要申込)
    問合先:048-664-4946(さいたま市立大宮西部図書館)

    2月20日(日)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『ハバルダ』(1931)
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:13:00-
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月18日(金)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『エリソ』(1928)サイレント・サウンド版
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:13:00
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月17日(木)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『ブバ』(1930)サイレント・サウンド版
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:18:30
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月14日(月)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『私のお祖母さん』(1929)、『スヴァネティの塩』(1930)
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:18:00-
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月11日(金・祝)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『ハバルダ』(1931)
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:15:30-
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月11日(金・祝)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『ハバルダ』(1931)
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:10:30-
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月8日(火)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『エリソ』(1928)サイレント・サウンド版
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:13:00
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月7日(月)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『ブバ』(1930)サイレント・サウンド版
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:13:00
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    2月6日(日)

    サイレントシネマ&活弁ワールド#12

    作 品:『血煙高田の馬場』(1928)、『第一回 旗本退屈男』(1930)、『続水戸黄門』(1928)、『ごろん棒時代』(1929)
    出 演:坂本頼光
    会 場:横浜市岩間市民プラザ
    時 間:14:00-
    料 金:1,800円
    問合先:045-337-0011(横浜市岩間市民プラザ)

    2月1日(火)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『ハバルダ』(1931)
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:18:00-
    料 金:1,400円
    問合先:岩波ホール

  • TOP
  • 1月

    1月29日(土)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『エリソ』(1928)サイレント・サウンド版
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:15:30
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    1月29日(土)

    ジョージア映画祭2022 コーカサスからの風

    作 品:『エリソ』(1928)サイレント・サウンド版
    出 演:
    会 場:岩波ホール
    時 間:10:30
    料 金:1,800円
    問合先:岩波ホール

    1月25日(火)

    第762回無声映画鑑賞会[新春チャンバラ映画特選]

    作 品:『ローレル&ハーディの世紀の対決』 (1927)、『ローレル&ハーディのリバティ』 (1929)、『番場の忠太郎 瞼の母』 (1931)
    出 演:澤登翠、山城秀之、武藤兼治、尾田直彪
    会 場:日暮里サニーホール コンサートサロン
    時 間:18:30-
    料 金:2,000円
    問合先:03-3605-9981、katsuben(a)matsudafilm.com(無声映画鑑賞会事務局)

    1月15日(土)

    カラードモノトーン duo サイレント映画の旅
    「日本最古のアニメ特集!ジャパニメーションはここから始まった!」

    作 品:『ちび助物語』、『のらくろ二等兵・演習の巻』他
    出 演:湯浅ジョウイチ、鈴木真紀子
    会 場:壱岐坂BonCourage
    時 間:14:30-
    料 金:2,970円(1ドリンク付)
    問合先:壱岐坂BonCourage

    1月3日(月)

    【モーニング・2本立て】小津安二郎監督 無声映画「特別 活弁付き上映」

    作 品:『大人の見る繪本 生れてはみたけれど』(1932)、『その夜の妻』(1930)
    出 演:澤登翠、坂本頼光
    会 場:新文芸坐
    時 間:11:00-
    料 金:2,500円
    問合先:新文芸坐
    *35mm上映

  • TOP
  • Language: English

    小中大

    twitter

    facebook

    flickr

    今後のイベント情報

    10/27
    ユネスコ世界視聴覚遺産の日2022
    10/15
    神戸発掘映画祭2022
    10/15
    第20回ホームムービーの日
    10/08
    群馬で『モダン怪談100,000,000円』上映!
    10/01
    ポルデノーネ無声映画祭 2022

    映画保存の最新動向やコラムなど情報満載で
    お届けする不定期発行メールマガジンです。

    メールアドレス 登録はこちらから

    関東圏を中心に無声映画上映カレンダーを時々更新しています。
    こちらをご覧ください。