ユネスコ 世界視聴覚遺産の日 地域で残そう映像史料 第1回

TOP > プロジェクト > ユネスコ 世界視聴覚遺産の日 地域で残そう映像史料 第1回

ユネスコ 世界視聴覚遺産の日 地域で残そう映像史料 第1回

定員に達しましたので、ご予約を締め切らせていただきました。

本年7月、小会は、東京都文京区における地域活動を「文京映像史料館(Bunkyo Film Archive, BFA)」と名付けました。そしてこの度、このBFAのご紹介も兼ねて座談会形式のイベントを催し、日頃から関連する実務に携わる皆さんを囲んで、草の根映像アーカイブの意義、そしてコミュニティ主体の映画保存活動の目指すべき方向性を探ります。ぜひご参加ください。尚、この活動の一部は東京都文京区の「映像資料調査・保存事業」を担うものです。

ちらし(PDF)はこちらです。
表面(1.7MB)裏面(1.8MB)
5001294550_e7a1ec79aa_m.jpg 5001295434_fdbbc983ab_m.jpg

明日は《世界視聴覚遺産の日
Save and Savour your AV Document – Now.

第1回 実務者からの提言

2010年10月26日(火)開始 15:00 (開場 14:30)/17:00 終了予定

開始時間まで旧安田邸の1階をご見学いただけます。

会場:旧安田楠雄邸<東京都名勝指定文化財>
主催:映画保存協会+谷根千工房
後援:文京区
協力:CRATER design works、たてもの応援団
参加費:一般/1,000円 文京区民・FPS会員/500円

座談会参加者(5名 敬称略)

  • 児玉優子(こだま ゆうこ) 財団法人放送番組センター
  • 柴田幹太(しばた かんた) 株式会社IMAGICAウェスト
  • 鈴木伸和(すずき のぶかず) 株式会社東京光音
  • 三浦和己(みうら かずき) 株式会社IMAGICA
  • 山内隆治(やまうち りゅうじ) 社団法人記録映画保存センター
  • 【予約方法】
    予約受付期間:2010年9月20日(月)~10月20日(水)
    ただし、定員に達し次第締め切らせていただきます。

    定員に達しましたので、ご予約を締め切らせていただきました。2010.10.18

    件名を「地域で残そう映像史料」として、本文に参加者全員の氏名、所属、連絡先(メールアドレス)を明記し、info@filmpres.orgまでメールにてご予約ください。
    担当:中川、石原

    Language: English

    小中大

    twitter

    facebook

    flickr

    2017年8月
    « 7月 9月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031 

    開室日 イベント開催日

    開室日はお問合せください

    今後のイベント情報

    10/21
    第15回ホームムービーの日
    09/23
    Restoration Asia IV(第4回レストレーション・アジア)
    08/27
    第12回映画の復元と保存に関するワークショップ 3日目
    08/26
    第12回映画の復元と保存に関するワークショップ 2日目
    08/25
    第12回映画の復元と保存に関するワークショップ 1日目

    映画保存の最新動向やコラムなど情報満載で
    お届けする月刊のメールマガジンです。

    メールアドレス 登録はこちらから

    「はてな」のサービスを利用して関東圏を中心に無声映画上映カレンダーを作成しています。
    こちらをご覧ください。