TOP > プロジェクト > ゲストレクチャー Vol.6 立体映画の世界

ゲストレクチャー Vol.6 立体映画の世界

フィルム・コレクターの三隅繁氏のコレクションによる貴重な作品の上映とレクチャーを昨年に続き今年も行います。

当日配布資料はこちら(立体映画の世界)(PDF)です。

<立体映画の原点・アナグリフ映画上映と立体映画の歴史解説・技術レクチャー>

戦前のアナグリフ方式(赤青メガネ方式)によるMGM製作の立体映画『Audioscopiks』シリーズを上映。立体映画の歴史と偏光方式・液晶シャッター方式など3D映像の映写技術、撮影技術からReal D、Dolby 3Dまで最新の3D映像技術も解説します

上映予定作品(上映作品が一部変更になりました

立体映画:
『Third Dimensional Murder』1941年/16mm/8分/サウンド/2色カラー
監督 George Sidney 3D技術 John Norling
『It Came from Outer Space 』1953年/16mm/20分/サウンド
監督 Jack Arnold

参考上映:
『King’s Tailor』1934年/16mm/8分/サイレント版/シネカラー
監督 Shamus Culhane アニメーション Ub Iwerks

立体映画上映時には赤青メガネを配布します。
※上映作品は変更される場合がございます。ご了承ください。

解説:三隅 繁
日時:2008年7月20日(日)17:00-18:30(16:30開場)
場所:協和会の蔵
参加費:一般 1,000円 学生 800円 FPS会員 700円 
※要予約 赤青メガネの用意をいたします。お早目の予約を。
予約はメールにて info@filmpres.org まで。

Language: English

小中大

twitter

facebook

flickr

2017年11月
« 10月 4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

開室日 イベント開催日

開室日はお問合せください

今後のイベント情報

05/04
ナイトレート・ピクチャー・ショー
04/11
オーファンフィルム・シンポジウム
04/07
東南アジア太平洋地域視聴覚アーカイブ連合(SEAPAVAA)会議
11/29
動的映像アーキビスト協会(AMIA)会議
11/13
日本映画テレビ技術協会創立70周年記念 アーカイブシンポジウム

映画保存の最新動向やコラムなど情報満載で
お届けする月刊のメールマガジンです。

メールアドレス 登録はこちらから

「はてな」のサービスを利用して関東圏を中心に無声映画上映カレンダーを作成しています。
こちらをご覧ください。