第7回映画の復元と保存に関するワ-クショップ

TOP > プロジェクト > 第7回映画の復元と保存に関するワ-クショップ

第7回映画の復元と保存に関するワ-クショップ

2012年8月25〜27日(3日間)のこのワークショップは、映画の復元と保存の意義、最新情報、今後の課題について理解を深め、参加各自の交流により国内外のネットワークを強化することを目的としています。フィルム収集・所蔵する博物館や美術館の学芸員や研究員、新旧様々な映像に携わる各企業や団体、映画復元や保存に関心を持つ学生の皆さま、更に映画が大好きなすべての方々を対象としています。
2日間の講義は京都府京都文化博物館で行います。そこでは複数のアーカイブズや関連企業、映画制作者、NPO法人等、それぞれの活動を通し日本映画の復元と保存を明らかにし、参加者それぞれが今後のビジョンを描くための情報の場としています。3日目には、映画復元の現場であるIMAGICAウェストにて、実際の作業見学と体験をします。お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

ー映画の復元と保存に関するワークショップ運営委員一同

参加申込の受付を締め切りました。たくさんのご応募、ありがとうございました。  

こちらからチラシ(PDF)をダウンロードしていただけます。
表面裏面申込書

■ タイムスケジュ-ル

一日目 2012年8月25日(土)

10:00~10:30 受付
10:30~10:35 京都文化博物館からの案内と諸注意/森脇清隆(京都文化博物館)
10:35~11:00 開会の挨拶・ワ-クショップのあゆみ/太田米男(大阪芸術大学)
11:00~11:40 映画ア-カイブの仕事/森脇清隆(京都文化博物館)
11:40~12:15 ラボとア-カイブ/松尾好洋(IMAGICAウェスト)
12:15~13:30 昼食
(上映ホ-ル 開場:13:00)
13:30~14:40 上映と解説(DVD『8ミリの記憶』・35mm『砂糖の実況』『映画の秘密』)
14:50~16:20 コミュニティに根ざした映像ア-カイブの展開/石原香絵(映画保存協会)、三好大輔(東京藝術大学)、田中範子(神戸映画資料館)
16:30 解散
17:00~19:00 開場移動後、懇親会 ※ 希望者のみ事前申込み:別途3,500円(予定)

会場:京都文化博物館フィルムシアター
※ 時間、内容、講師等の若干の変更はご了承下さい。

二日目 2012年8月26日(日)

10:00~10:15 受付
10:15~10:55 三色分解 フィルムによる保存の重要性/村上光(富士フイルム)
11:00~11:45 結節点としてのナショナル・フィルム・ア-カイブ: フィルムセンタ-からの視点/とちぎあきら(東京国立近代美術館フィルムセンター)
11:45~12:15 オーディオメカニックスの歴史と「幕末太陽傳」の音修復/ジョン・ポリト(オーディオメカニックス)
12:15~13:30 昼食
(上映ホ-ル 開場:13:00)
13:30~14:20 上映(小型映画作品の上映と解説)/雨宮幸明(立命館大学大学院)
14:30~15:30 ハリウッドの映画保存事情(20世紀FOXの音声素材保存プロジェクト)/宮野起(オーディオメカニックス)
※ チラシでは映画「復元」事情となっていますが、正しくは映画「保存」事情です。変更:2012年7月20日
15:40~16:20 日活のア-カイブの取組み/高木希世江(日活株式会社)
16:20~16:30 挨拶/太田米男(大阪芸術大学)
16:30 解散
17:00~19:00 『幕末太陽傳』上映

会場:京都文化博物館フィルムシアター
※ 時間、内容、講師等の若干の変更はご了承下さい。

三日目 2012年8月27日(月)

基礎コース・応用コースをご用意しています。

9:30~10:00 受付
10:00~10:30 オリエンテ-ション
10:30~16:30 見学と実習
16:30~17:00 総括後解散

会場:IMAGICAウェスト
〒530-0035 大阪市北区同心1-8-14

■ 受講料

一般 学生
全日程 8,000円 5,000円
2日間 5,000円 3,000円
1日間 3,000円 2,000円

※ 料金はワ-クショップ当日、受付にてお支払い下さい。
※ 3日目(8月27日)のみの参加は受け付けておりません。
※ 各定員 京都文化博物館 100名/IMAGICAウェスト 基礎・応用計25名。

■ 申込方法

参加希望の方は ①氏名 ②連絡先(電話/Eメ-ル) ③所属 ④参加日程 ⑤懇親会参加の有無を記載の上、以下のアドレスにメ-ルかFAXにてお申込み下さい。また、3日目のIMAGICAウェストでの実習について、過去の参加歴がある方は応用コ-スをご用意しておりますのでお知らせ下さい。

【お申込み・お問い合わせ先】
(株)IMAGICAウェスト内「映画の復元と保存に関するワークショップ」運営委員会(担当:須佐見)
Eメール:susami(a)imagicawest.com
※ (a)を@に置き換えてください。
TEL:06-6353-1376 FAX:06-6353-1764
電話受付時間: 平日 午前10時~18時

※ 申込み締切は《2012年8月13日(月)》です。但し、応募多数の場合は、先着順とさせていただきますこと、ご了承下さい。お申込みいただいた方には、8月16日(木)を期限に順次メ-ルかFAXか電話でご連絡いたします。なお連絡なき場合は、お手数ですが上記運営委員会担当までお電話下さい。

主催:「映画の復元と保存に関するワ-クショップ」運営委員会
京都府京都文化博物館/NPO法人映画保存協会/神戸映画資料館/大阪芸術大学/プラネット映画資料図書館/株式会社IMAGICAウェスト
協力:東京国立近代美術館フィルムセンタ-/日活株式会社/富士フイルム株式会社/コダック株式会社/報映産業株式会社/株式会社IMAGICA(順不同)

Language: English

小中大

twitter

facebook

flickr

2017年9月
« 8月 10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

開室日 イベント開催日

開室日はお問合せください

今後のイベント情報

04/11
オーファンフィルム・シンポジウム
04/07
東南アジア太平洋地域視聴覚アーカイブ連合(SEAPAVAA)会議
10/21
第15回ホームムービーの日
09/23
Restoration Asia IV(第4回レストレーション・アジア)
09/17
国際音声・視聴覚アーカイブ協会(IASA)会議

映画保存の最新動向やコラムなど情報満載で
お届けする月刊のメールマガジンです。

メールアドレス 登録はこちらから

「はてな」のサービスを利用して関東圏を中心に無声映画上映カレンダーを作成しています。
こちらをご覧ください。