地域で残そう映像史料 第4回

地域で残そう映像史料 第4回
[報告会]わたしたちの街のフィルムアーカイブ

――東京都内4カ所で動的映像資料の収集保存事業を継続する実務者が集まり、情報共有および意見交換をいたします。どうぞご参加ください。

FPS141128DM-omote

日時:
2014年11月28日(金)
19:30 開始(15分前開場)
20:45 終了予定
8a599d3c1d083e3a475ee20637ca4187
会場:
お茶ナビゲート

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6
御茶ノ水ソラシティ地下1F
「ソラシティプラザ」内
東京メトロ千代田線
新御茶ノ水駅
聖橋方面改札直結

参加費:
一般 1,000円
*当日受付にてお支払いください。
【事前予約制(定員25名)】

映画保存協会会員(個人・団体)/「ホームムービーの日」世話人=無料
ご招待券をお持ちの方も、事前にご予約ください。

〈ご予約方法〉
メールの件名を「地域で残そう映像史料」として、(1)お名前、(2)ご所属、(3)ご連絡先電話番号をご記入の上、bfa@filmpres.org までお送りください。締切は2014年11月25日(火)です。ただし定員に達し次第締切とさせていただきますので、ご了承ください。

ご予約・お問合先:NPO法人映画保存協会(担当 石原、竹森)

報告予定者(順不同)

● 台東区映像アーカイブ
中村洋子(台東区教育委員会生涯学習課)
「台東区映像アーカイブ 開設4年目の現状と課題」
● 文京映像史料館
石原香絵(NPO法人映画保存協会)
「文京区がデジタル化した映画フィルムの目録化とアクセス提供について」
● あだち8ミリフィルムアーカイブ
三好大輔(東京藝術大学デザイン科 映像工房)
「足立区制80周年記念事業 映画『あだちのきおく』」
● 北区協働事業「フィルムアーカイブによる街おこし」
足柄翔太(街づくり・フロンティア21)
「地霊を映し出す8ミリ映像と街の記憶」

※北区の発表者が変更になりました。何卒ご了承ください。

主催:NPO法人映画保存協会、共催:NPO法人連想出版、助成:一般社団法人地域生活研究所

>> 地域で残そう映像史料 第3回(2011年)

Language: English

小中大

twitter

facebook

flickr

2017年4月
« 3月 5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

開室日 イベント開催日

開室日はお問合せください

今後のイベント情報

05/27
神戸映画資料館開館10周年記念 映画の発掘とフィルムアーカイブの未来
05/08
プレミアムステージ「フィルムに残る文京の記憶 2 ぶんきょうの追憶」
04/15
なつかしのフィルム映画 上映会(第2回)
04/03
東南アジア太平洋地域視聴覚アーカイブ連合(SEAPAVAA)会議
03/18
ホームムービーの日 弘前会場 開催!

映画保存の最新動向やコラムなど情報満載で
お届けする月刊のメールマガジンです。

メールアドレス 登録はこちらから

「はてな」のサービスを利用して関東圏を中心に無声映画上映カレンダーを作成しています。
こちらをご覧ください。