TOP > プロジェクト > [2011年版]映画保存を学ぶための必読書10冊|

[2011年版]映画保存を学ぶための必読書10冊|

TOP > 映画保存とは > 映画保存資料室 / Library > [2011年版]映画保存を学ぶための必読書10冊

[2011年版]映画保存を学ぶための必読書10冊

映画保存資料室よりFPS会員が選びました!

2011年版 映画保存を学ぶための必読書10冊

41. 書物と映像の未来: グーグル化する世界の知の課題とは
(岩波書店. 2010)#011197

42. フィルムアーキヴィストに関する七つの断章
(松本圭二著.『日本映画は生きている』第1巻. 岩波書店. 2010)#011207

43. Appraising Moving Images: Assessing the archival and monetary value of film and video records
(サム・クーラ著. Scarecrow Press. 2002)#011145

44. 映写技術全書
(帰山教正著. 朝明書房. 1958)#011156

45. Saving Cinema: The politics of preservation
(キャロライン・フリック著. Oxford Univ Press. 2011)01120900

46. パテェの紅い雄鶏を求めて
(稲垣足穂著. 新潮社. 1972)#011150

47. アーカイブズへの眼
(大濱徹也著. 刀水書房. 2008)#011206

48. The Administration of Television Newsfilm and Videotape Collections: A curatorial manual
(AFI. 1997)#011208

49. 動的映像の保護及び保存に関する勧告
(ユネスコ. 1980)PDF版ダウンロード

50. IFLA 図書館資料の予防的保存対策の原則
(日本図書館協会資料保存委員会. 2003)PDF版ダウンロード

これから映画保存のイロハを学ぼうという方は、ぜひご参考になさってください。所蔵データベースはこちらです。

Language: English

小中大

twitter

facebook

flickr

2018年8月
« 5月 9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

開室日 イベント開催日

開室日はお問合せください

今後のイベント情報

06/24
SARBICA国際シンポジウム2019
10/27
ユネスコ世界視聴覚遺産の日 2018
10/01
国際音声・視聴覚アーカイブ協会(IASA)会議
09/15
Restoration Asia(レストレーション・アジア)
08/25
第13回映画の復元と保存に関するワークショップ

映画保存の最新動向やコラムなど情報満載で
お届けする月刊のメールマガジンです。

メールアドレス 登録はこちらから

「はてな」のサービスを利用して関東圏を中心に無声映画上映カレンダーを作成しています。
こちらをご覧ください。